人間関係

ぶつぶつ肌とすべすべ肌,どっちがどのくらい印象を左右する?みたいな研究の話

「人間が他人の顔を見て人柄を判断する」というのは経験的にもよくわかる話.その中でも,「肌の状態」が相手の印象を大きく左右しているというのも有名な話.

肌の状態がその人に対する印象にどう影響してくるかを調べた研究では,「すべすべな肌だとどのくらい魅力的に見えるか?」みたいな特に肌の滑らかさ(どのくらいすべすべか)に注目したものが多かったりします.

その点で最近見たデータ(R)は,「すべすべ肌とブツブツな肌,どっちが効果大きいの?」みたいな問題を調べてくれててためになります.ニキビとか吹き出物はあるけどすべすべ,みたいなことが両立したりするので判断が難しかったりするんですよね.



これは,オランダのティルブルフ大学の研究で,2つの実験に分かれています.

実験1:203人の参加者に,ベースラインから肌をすべすべに,またはぶつぶつにした顔を評価してもらった.評価の指標は,

  • 健康度合い
  • 信頼性
  • 能力がありそうか
  • 大人っぽさ
  • 魅力度



みたいになっています.

で,ポイントとなりそうな結果を箇条書きでまとめておきますと,

  • ぶつぶつ肌の顔は,信頼性,能力,大人っぽさ,魅力,健康のすべての指標でベースラインの顔よりも低く評価された

  • すべすべ肌の顔のうち,ベースラインよりも優位に高い評価が確認されたのは健康と魅力の2つだった

  • また,すべすべ肌の顔で魅力が高く評価されたのは女性の顔だけだった.



みたいな感じです.つまり,雑にまとめると,

  • ぶつぶつ肌は全体的にネガティブな印象に作用し,すべすべ肌のポジティブな影響よりも断然大きく影響する



ってことですね.例えば魅力度なんかを見てみると,すべすべ肌がベースラインよりも0.295高いのに比べて,ぶつぶつ肌はベースラインよりも-0.758も評価が低くなっていて,ぶつぶつ肌は相当印象を下げている感じが伝わってきます.

実験2:164人の参加者に,すべすべとブツブツがミックスされた顔それぞれのパターンで魅力度を採点してもらった.



要するに,

  • 肌はすべすべで,ニキビとかもない
  • 肌はすべすべだけど,ニキビとかがある
  • 肌はザラザラで,ニキビとかもある
  • 肌はザラザラだけどニキビとかはない



みたいなパターンで評価してもらったわけですね.



で,その結果はというと,

  • ザラザラな肌の顔よりもすべすべな肌のほうが,ニキビがあるよりもない顔のほうが魅力度が高く評価されたが,ぶつぶつ,ザラザラ肌による魅力度の低下の度合いのほうが明らかに大きかった

  • 男女とも結果は同様だった.



みたいな感じです.肌はすべすべでもニキビとかがあったら魅力は下がるってわけで,逆にニキビとかがなくても肌がざらざらしているようならまた魅力は下がるってわけですな.



実験1のほうで男のほうに魅力の低下がみられなかったのは謎ですが,先行研究なんかを見ても男性も顔の肌の質は魅力に影響してきそうなので気を付けておいた方がいいと思います.



研究チーム曰く,

信頼,能力,魅力といったものの印象はその人に近づくか,離れるかの決定に影響し,性的,社会的なパートナーにふさわしいかを判断する指標になる.ぶつぶつ,ザラザラな肌の人に対するネガティブな印象は,潜在的に不健康な人との接触を回避する機能の発動をもたらすかもしれない.



とのこと.肌の状態がよくない人を見ると,「この人は不健康そうだから関わらないでおこう」という人間の心理,本能が発動して,いい関係を構築できない可能性があるよってことですな.



ってことで,肌の状態がよくない人が標準レベルくらいまでに改善するだけでも結構人間関係にいい影響が出るかもしれません.



参考になれば幸いです.質問やコメントなどありましたらTwitterなどでご連絡いただけると嬉しいです.



それではっ!

<おすすめ本>

-人間関係
-, , ,

© 2022 おくさんずラボ Powered by AFFINGER5