学習

性格がやばいやつほど創造性が高い!はどこまで本当か?みたいなメタ分析の話

「悪いやつほど出世する」っていう本もありますが,「やばいヤツのほうが社会的に成功する!」というデータが結構あるんですよ.やばいヤツってのは心理学的にはダークトライアド(人間のダークサイドの性格特性を持つ人)と言いまして,以下の3つのタイプがあります.

  • サイコパス:共感力が低いために他者に対して罪悪感を感じることなく自分の欲望のためだけに行動する
  • ナルシシズム:他者に対する攻撃性は少ないが,自分大好き,自己陶酔的で,自分本位に行動する
  • マキャベリズム:自分の欲求を満たすために他者を操ったり搾取したりする


これらの特性は遺伝的に一定の確率で発生するといわれていて,どんな集団でも一定数存在するので,かかわる際は注意が必要となります.

で,ヴロツワフ大学のメタ分析(R)では,「ダークトライアドの創造性って本当に高いの?」ってポイントをまとめてくれておりました.過去の実験では結構ばらばらの成績になっていたりして,はっきりしないポイントだったんですよね.変化の激しい現代において創造性は成功のために必須な能力ですから気になるところです.



メタ分析には,過去のダークトライアドの創造性を調べた67件の研究をピックアップして,創造性の形態,測り方等を考慮したうえで,ダークトライアドと創造性の関係が評価されました.

その結果がどうだったかと言いますと,

  • ナルシシズムとマキャベリズムは,創造性のとの間でそれぞれ全体的に見て小さいが有意な相関がみられた(r=0.15, 0.06).
  • 創造性の評価が自己評価である場合に比べて客観的な評価の場合にはこの関係は弱まったが,なお有意であった.
  • 一方サイコパシーは創造性との間に有意な相関は見られなかった.


みたいな感じだったらしい.ナルシストとマキャベリストは確かに少しだけ創造性が高いみたいっすね.ダークトライアド,特にナルシシズムの高い人の創造性が高い理由については,

  • 神経心理学的な違い?
  • 自信や自己奉仕バイアスが創造性を高めている?


みたいなことが考えられていたんですが,この結果を見ると,ダークトライアドの創造性を高めているのは自身の意識の違いによるものなのかなーくらいに思いました.

もしそうなのだとしたらダークトライアド以外の人もアイデア出しの時の意識付けで,ある程度創造性を高められるかもしれませんね.また,ナルシストであってもそこまで客観的にいいアイデアを出してくれるわけでもないってことで,彼らにかかわることによるデメリットを勘案すると,やっぱり創造性を高めるためであっても別に積極的にナルシストにかかわる必要はないよーってことで.

参考になれば幸いです.質問やコメントなどありましたらTwitterなどでご連絡いただけると嬉しいです.

それではっ!

<おすすめ本>

-学習
-, , , , ,

© 2022 おくさんずラボ Powered by AFFINGER5