健康

太極拳の効能をざっとまとめる。

皆さん、「太極拳」というものをご存じでしょうか。名前は聞いたことがあるけれど、実際にはよくわからないという人も少なくないと思います。


私自身は、祖母が毎日のようにやっているので、意外となじみがあったりはしますが、実際にやってみたことはないので、やはりよくわかっていません。


しかし、太極拳についてのいくつかの研究論文等を見てきて、最近やり始めてみようかという気持ちがわいてきたので、ここらでその効果について、簡単にまとめてみたいと思います。


太極拳とは?

そもそも論として、太極拳とは何か、ということを簡単に復習しておきます。


太極拳っていうのは、東洋哲学の太極思想を取り入れた中国武術の一つです。


その動きとしては、ゆっくりと、ゆったりとおこなわれるもので、武術というよりかは健康法、健康体操の一つとして実践している人が多くなっている印象です。


また、詳しくは後述しますが、その健康効果に目をつけて、中国だけでなくて最近では西洋の方でもより広く知られてるようになり、実践されています。


無理のない範囲で、高齢の方でもやりやすいわりに、身体的にも精神的にもメリットが大きいということで、世界的に多くの方が日常生活に取り入れてきているということですね。


太極拳の効能

それではざっと、太極拳の効能についてまとめていきます。


2016年のシステマティックレビュー(R)では、これまでに主張されてきた太極拳の効能について、5つのグループに分類してまとめてくれております。


Excellent evidence of benefit

このExcellentのグループでは、ほぼ効果があるとみて間違いない効能が分類されます。

早速見ていきます。

  • 高齢者の転倒防止。
  • 骨関節炎(特に膝)の改善。
  • パーキンソン病の改善。
  • 慢性閉塞性肺疾患の改善。
  • 認知機能の改善。
  • バランス感覚の向上。
  • 有酸素運動能力の向上。

これだけ見ても、十分実践してみる価値はありそうです。


もっとも、対象が主に高齢者となっていたりするので、若い人たちにも同様に効果があるのかははっきりしません。


特に、転倒防止等に関しては、若者には関係なかったという報告もあったりするので、そこのところは注意が必要です。


とはいえ、高齢者の方には十分恩恵があると思いますし、実践してみる価値はありかなと思います。


でも高齢者の方はそう簡単に新しい運動を始められなかったりするので、そのスタートの手助けとして、若い人たちが一緒にやってみるというのはありだと思います。


特に、一人暮らしをしている高齢者の方にとっては、コミュニケーションの大事な機会になったりしますし、若い人たちにとっても新しい知見とか、得られることは少なくないでしょうから、両者にとって価値のあるものと言えそうです。

Good evidence of benefit

このグループでは、多分効果あると思うけど、まだ断言はできないかな、って感じの効能が含まれます。

  • うつの改善。
  • 心臓病とか卒中のリハビリテーションの促進。
  • 認知障害や認知症の改善。
  • 身体的な強靭さの向上。

これらは、複数の研究で効果が確認されているものの、実験のサイズが小さかったり、女性の方の効果は確認できたけど、男性の方はわからなかったり、高齢者の方だけが対象だったりするので、万人に通じるかはわかりませんが、十分参考にはなります。


太極拳以外の一般的な運動でもこれらの効果は認められていたりするので、太極拳特有というわけではないでしょうが、これもまた効果があるかもしれない運動の一種、という認識くらいでいいと思います。

Fair evidence of benefit

このグループでは、効果があったりなかったりと、まだはっきりしないけれど、可能性はある、って感じの効能が含まれます。

  • 癌患者のQOLの向上。
  • 結合組織炎の改善。
  • 高血圧の改善。
  • 骨粗しょう症の予防。
  • 幸福度の向上。
  • 睡眠の質の向上。

高血圧なんかは、太極拳をやっている人が一般的に求めている効能のような気がしますが、はっきりしていないのですね。


今後の研究に期待、という面は否めませんが、こんな効果があるかもしれないと思えば、十分なモチベーションにはなるでしょう。


もし求めていた効果が否定されたとしても、ほかのすべての効果まで否定されるということはないでしょうから、デメリットとしても大きくはないでしょうしね。

Preliminary evidence of benefit

このグループには、まだ素材が少なくてよくわからん、という効能が含まれます。

  • 卒中の予防。
  • 心臓病の予防。
  • 不安対策。
  • 腰痛の軽減。
  • 多発性硬化症の改善。
  • 統合失調症やPTSDの改善。
  • 注意欠陥の改善。
  • 脳や脊髄損傷の後の改善。
  • 柔軟性の向上。etc...

って感じで、いっぱいあるなーって感じですね。まあどれもありそうな感じもするなーっている印象です。

Evidence of no direct benefit

このグループには、まあ効果がないと考えていいでしょうという効能が含まれます。

  • 2型糖尿病の改善。
  • 関節リウマチの改善。
  • 心不全の改善。


まとめ

こんな感じで熟々と太極拳の効能についてまとめてきましたが、やっぱりヨガとか、マインドフルネス瞑想とかと、同じような感じだなーという印象を受けました。


どれも体や呼吸等に意識を集中させるという意味で共通していることが原因でしょう。マインドフルネスの研究でヨガが入っていたりとかはもはや一般的ですしね。


でもやっぱり注意をコントロールすることによって身体的にも大きく、ポジティブな影響を及ぼしうるというのは面白いものです。


てなわけで、どれか気になる効果がいくつかはあったかと思いますので、その改善や予防のための選択肢の一つとして太極拳を始めてみてはいかがでしょうか。


YouTube等で簡単にやり方を知ることができますし、家の中で凝り固まった体を動かしてみるのもよきかなと思います。


私も、ヨガ瞑想の代わりに太極拳の動きを取り入れてみたりしようと思ったりしています。


参考になれば幸いです。それではまた。

-健康
-, , ,

© 2022 おくさんずラボ Powered by AFFINGER5