健康

大気汚染は体だけでなく心も蝕んでいくかもしれないから気を付けようぜ!っていうレビュー論文の話

「大気汚染はよくない!」っていうのは当たり前で,特に呼吸器系とか心血管系に悪影響を及ぼすことが知られています.最近だと中枢神経系にも影響しているのでは?っていう話が出ていて,どうにかしておきたいたいところです.

ってことで,近頃チェックしたレビュー論文(R)では,「大気汚染でメンタルにどのくらい影響が出るか?」みたいなところを調べてくれておりました.

大気汚染によって中枢神経系に影響が出るとなれば,メンタルへの悪影響も懸念されますし,実際,空気がきれいな田舎よりも大気汚染が厳しい都会のほうが精神疾患が多いという報告も多かったりするんですよね.この点については以前までは「都会のほうがストレスが多いからじゃないの?」で済ませられていたんですが,本当にそれだけなの?ってことが調べられたわけです.



これはミラノ大学などのレビューで,質の高い43件の論文をピックアップして,大気汚染と精神疾患の発症,悪化との相関をチェック.

それで何がわかったかといいますと,

  • 全体的にPMレベルの増加とメンタルヘルスの悪化に相関がみられた(10μg/m3増えるごとにd=0.18-0.78).

  • PM2.5への長期間の曝露と,うつ症状の発症との間に相関がみられた(5-10μg/m3増えるごとに,d=0.05-0.81) .

  • 特に夏のNO2レベルの上昇,冬のPM10の上昇と鬱症状の悪化との間に相関がみられた.

  • 短期間のNO2, PM10,O3への曝露と自傷行為との間に相関がみられた.

  • 胎児の期間の母体のPM2.5への曝露,幼児期のNO2の曝露とASDリスクの増加との間に相関がみられた.



ってことで恐ろしやーって感じです.ほかにも一部の調査によれば,大気汚染が増えると,不安症,自閉症,ADHD,自殺リスクまで高まるという報告もあったり.

その原因ははっきりわかっていませんが,

  • 脳とかの炎症
  • ホルモンの異常調節
  • 神経毒性


なんかがあげられておりました.まだまだエビデンスの質はそこまで高くはありませんが,可能性としては十分ありますんで,身体だけでなく心のためにも大気汚染には注意しておいきたいところです.特に都会に住む人はCovid-19が終わっても屋外ではブロック用のマスクとかはしていた方がいいかもっすね.



参考になれば幸いです.質問やコメントなどありましたらTwitterなどでご連絡いただけると嬉しいです.



それではっ!

<おすすめ>

-健康
-, , , , ,

© 2022 おくさんずラボ Powered by AFFINGER5