恋愛

マッチングアプリを使う人は不健康?という横断研究の話。

マッチングアプリとか、オンライン上で知り合った異性と付き合ったり結婚するという事例が近年非常に増えてきています。

2017年の調査とかだと、18歳から29歳のアメリカ人のうち、30%近くがマッチングアプリを使用すると答えていたりします。(R)

マッチングアプリの有用性については多くの研究で示されていて、「離婚率が低い!」とか「高スペックの人と出会うにはマッチングアプリがベター!」とか、「関係が長続きしやすい!」とか、いろいろポジティブな面が知られるようになってきています。

もっとも、メディアとセルフボディイメージの関係に関連して、マッチングアプリは不健康な体重管理と関係しているのでは?という説があったりしたんですよね。

てことで、今日は、マッチングアプリと不健康な体重管理習慣(以下、「UWCBs」と呼びます)ついて調べられていた横断研究についてメモ。


2019年の研究(R)では、1769人の大人を対象にして、マッチングアプリの使用状況と、UWCBsについてオンラインで調査されました。

マッチングアプリの使用状況については、「どのくらいの頻度でマッチングアプリを使いますか?」とか、「ここ30日間で使いましたか?」みたいな質問がされました。

一方、UWCBsについては、ここ12か月で減量をしたり、体のイメージを変えるためにどんな体重コントロールをしたか、みたいなことが調べられました。

具体的には、

  • 「断食をしたか」
  • 「自分から嘔吐をしたか」
  • 「下剤を使ったか」
  • 「医者の指示なくダイエットピルを使ったか」
  • 「筋肉を増強するサプリメントを使ったか」
  • 「アナボリックステロイドを使ったか」

みたいなことが聞かれました。

アナボリックステロイドってのは、筋肉増強剤で、ドーピングに使われていたりするやつです。

自分をよりよく見せたいという気持ちから無理な方法での減量とか体作りをしてしまっていないか?ってことを調べたわけですね。

たしかに、マッチングアプリは、短期間で理想の異性と会えるということを売りにしていることも少なくないですから、ユーザーもなるべく早く相手に会いたいはずです。

でも、自分のだらしない体を見せるのは嫌だ、という感情から、短期間で一時的には多少体の魅力が上がるかもしれない方法に手を出してしまう気持ちは想像できます。

その結果は以下のようになりました。

  • 上にあげた6項目すべてで、マッチングアプリの使用者は非使用者に比べて高いオッズを示した。(OR=2.7-16.2)
  • アフリカ系アメリカ人や、アジア系アメリカ人、ヒスパニック、混血の人は、白人よりも高いオッズを示した。

ってことで相当な違いが生じていることがわかります。

もっとも、当研究は横断研究ですし、日本人に直接あてはめられるかはわかりません。とはいえこれは気にせざるを得ない結果といえるでしょう。

研究チームいわく、

我々の知る限り、これは、マッチングアプリとアメリカの大人のUWCBsの関係を示した最初の研究だ。(中略)より長期の、定性的な研究が必要ではあるが、パブリックヘルスの専門家は、マッチングアプリの有する潜在的なUWCBsのリスクについて調査すべきだ。

といっていて、マッチングアプリを手放しで推奨することには警鐘を鳴らしております。

さらに、このような結果を得た原因について以下のような仮説を主張しております。

  • マッチングアプリの画像中心、見た目重視の風潮が短期の無理な減量を促している?
  • マッチングアプリの利用者は人種的、民族的にマイノリティの人が多い?(マイノリティの人はUWCBsの割合が高いことが先行研究でわかっている)

個人的には一つ目の説により注意しておきたいと思っています。

というのも、日本においても、例えばインスタグラムに投稿する自撮り画像をもう誰だかわからないくらいに加工するなんてことがもはや当たり前になっている人が少なからずいます。

そんな人がだれかわからない画像を使ってオンライン上で知り合った人といざ実際に会うということになれば、彼らに画像を加工しないという選択肢はなかったりするわけですから、本当の自分を変えるしかないわけです。

そのためには短期である程度は効果が見えるけれど、医学的に推奨されておらず、健康に良くない上記のような方法をとってしまうということが考えられるからです。

そんな状況が蔓延すれば、マッチングアプリやSNSで知り合った人との出会いが原因の病気が急激に増加してしまうかもしれません。

とはいえ、断食とか、プロテインとかは、しっかり調べて無理のない範囲で自分に適切な形で実行する場合には、ポジティブな効果が認められることがわかっていますので、断食は絶対ダメ!というわけではありませんのでそこのところは誤解なきように。

ということで、マッチングアプリをよく使う人、これから使う人、SNS上で知り合った人と実際に会う機会がある人なんかは無理に体重を減らそうとかはやめた方がいいですよ。そもそも自撮りの画像(特に加工しまくったやつ)を投稿するのはあまりよくないですよ。という話でした。

参考になれば幸いです。それではまた。

<おすすめ本>

-恋愛
-,

© 2022 おくさんずラボ Powered by AFFINGER5